アフリカ民族会議【アフリカみんぞくかいぎ】 African National Congress

 1994年の総選挙で南アフリカ共和国の第1党になり,黒人で初めてのネルソン・マンデラ大統領を誕生させた政党。略称、ANC。1912年に結成され,少数白人政府による*アパルトヘイト(人種隔離政策)に一貫して反対する闘いを国内外で組織,指導した。56年に採択した<自由の憲章>は現在の憲法にも生かされている。90年に,27年半も投獄されていたマンデラらの釈放や60年から非合法化されていた組織の合法化を勝ち取り,その後の白人政府との交渉でアパルトヘイト廃止,初の全人種による総選挙を実現させた。部落解放運動とのかかわりは,76年来日のネングェクル教育担当と部落解放同盟堺支部との交流が最初。その後,オリバー・タンボ議長講演会(1987),ANC東京事務所支援(1988〜94),マンデラ副議長(当時)来日歓迎集会(1990),その他さまざまな支援・連帯活動が各地で行なわれた。88年結成の*反差別国際運動にはANCの活動家フレッディ・ドラミニが理事として参加。

(下垣桂二)

トップ   差分 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-03 (木) 21:09:30 (1468d)