ヨーロッパ人権裁判所【よーろっぱじんけんさいばんしょ】 European Court of Human Rights

 *ヨーロッパ人権条約に基づいて,ヨーロッパ人権委員会】European Commission of Human Rightsとともに条約の実施機関として定められ(19条),1959年1月に設立。その後,第11議定書(1994.5.11採択,1998.11.1発効)により,人権委員会の機能を吸収し,個人からの申し立てを直接審理する権限を賦与された。裁判所は議員総会で選挙される,締約国と同数の裁判官で構成される。裁判所は,条約違反をめぐる締約国間の紛争(33条),締約国による権利侵害の犠牲者であると主張する個人,NGOまたは個人の集団からの申し立て(34条),さらには条約と議定書の解釈に関する法律問題について勧告的意見を与える管轄権を有する(32条)。

(金 東勲)

トップ   差分 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-03 (木) 21:09:34 (1388d)