萱野茂【かやのしげる】

 1926.6.15〜 (大正15〜 ) 萱野茂二風谷アイヌ資料館館長。北海道沙流郡平取村(現平取町)に生まれる。尋常小学校を卒業後,山林労働に従事。1955年(昭和30)頃からアイヌとしての民族的誇りを自覚し,アイヌ民具の収集,アイヌ文化の伝承保存に努める。72年<二風谷アイヌ文化資料館>(現萱野茂二風谷アイヌ資料館)を設立。83年私塾として<アイヌ語教室>を開設。これが契機となって国の助成金制度がつくられ、現在北海道内に14の<アイヌ語教室>が開設されている。92年社会党の参議院選比例区候補となるが,次点で落選。94年繰り上げ当選し,アイヌ民族初の国会議員となる。98年7月任期満了にともない勇退。著書に『アイヌの碑』『アイヌの民具』『萱野茂・アイヌ語辞典』『萱野茂のアイヌ神話集成』などがある。

(竹内 渉)

トップ   差分 リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-03 (木) 21:09:37 (1388d)