• 旧サイト
  • お問い合わせ
  • アクセス・連絡先
  • English

講座・イベント

ホーム> 講座・イベント> 核兵器廃絶に向けて 核兵器禁止条約の意義...

2017年11月21日(火)

第399回国際人権規約連続学習会

核兵器廃絶に向けて 核兵器禁止条約の意義と日本の課題

(104 KB)

受付中

主催世界人権宣言大阪連絡会議

世界人権宣言

日時 2017年11月21日(火)14:00~16:00
会場 大阪市中央区大手前4-1-37
参加費 1,000円
内容 報告者:川崎 哲さん(核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員)

2017年7月7日、多くの加盟国の賛同により国連で核兵器禁止条約が採択されました。
しかし、残念なことに唯一の被爆国を自認する日本は条約締結を見送りました。
北朝鮮による核実験実施など東アジアに緊張が走っている現在、核兵器の廃絶に向けて、
この条約の意義や活用法、今後の課題などを学びましょう。

※通常開催している連続学習会と開催時間および会場が異なりますのでご注意ください。